席札やプチギフトにもお勧めのハンカチーフ【LADIES and GENTLEMEN】

LADIES and GENTLEMENとは?

結婚する新郎新婦をはじめ、結婚式に招かれたゲストひとりひとりにとっても、オトナの男性、女性たるもの清潔感漂う自前の白いハンカチーフをスマートに使いこなす人であってほしい…という願いが込められた、大人の男女のためのハンカチーフです。

またフォーマルシーンでは、オーソドックスな白のハンカチーフがよいとされているが、意外とシンプルな白のハンカチーフは持っていないもの。大人のたしなみとして、ずっとながく使える白のハンカチーフを、大切なゲストへとして贈ってみてはいかがでしょうか。あなたのセンスで作れるゲストの名前を刺繍したハンカチーフは、おもてなしの心が伝わる、今までにありそうでなかった贈り物になるはずです。

使い方は、いろいろ。

席札に

従来のペーパータイプの席札は、パーティーが始まったら役割を果たしてしまいますが、ながく使っていただける白のハンカチーフを席札に。お式が終わったあともずっと使えるハンカチーフは、ゲストがもらって嬉しい贈り物。

プチギフトに

お見送りの時にお渡しするプチギフトやウェルカムシーンのご挨拶に。お一人おひとりの名前が入ったプレゼントは、おもてなしの心が伝わる贈り物。

ビジネスシーンで

コンペンション、レセプションパーティー、展示会などのノベルティーにも。
ご使用用途の詳細を記載し、お問合せフォームよりご連絡ください。

男性に楽しんでもらいたい、
「ポケットチーフ」というおしゃれ。

ポケットチーフとは、スーツの胸ポケットに挿す装飾用の布のこと。結婚式などのフォーマルシーンのスーツスタイルには欠かせないアイテムで、胸ポケットに挿せば上品さを際立たせてくれます。

「こんなギフトが欲しかった!」

LADIES and GENTLEMANのハンカチーフは、シンプルで上品なデザインで、女性には小さいパーティーバックにも入るように、そして男性にはポケットチーフとしてお使いいただけるよう、サイズ感にもこだわって作っております。
特に男性は、ビジネスシーンにおいてもフォーマルなスタイルを求められる機会も多いので、どんなシーンでも使える白のポケットチーフを1枚は持っておくことをお勧めします。

フォーマルシーンからビジネスシーンに適した折り方

「TVフォールド」最もスタンダードで、様々なシーンに対応できる折り方です。

  1. たて、よこの順に折り、正方形にする。
  2. 胸ポケットの大きさに合わせて三つ折りにし、深さに合わせて下の部分を折り返す。
  3. ポケット口から1~1.5cm覗く高さになるように入れる

スーツの着こなしをぐっと引き立てる白のポケットチーフ。一枚あると便利ですが、ご自身ではなかなか購入する機会のないアイテムではないでしょうか。LADIES and GENTLEMANのハンカチーフは、性別を選ばないシンプルなデザインなので、もらった男性にとっても、今後のフォーマルシーンではもちろん、いつものビジネスファッションに、ちょっと折って挿すだけでスタイリッシュに仕上がる万能選手となり、お名前刺繍入りという特別感も相まって、重宝されるはずです。

アイコンチーフ

¥ 1,300

  • アイコンを2種選ぶ
  • フォントと刺繍カラーを1種選ぶ
  • 生地をコットン・リネンから1種選ぶ

アイコン・フォント・刺繍カラーを確認する

ネームチーフ

¥ 1,000

  • フォントを1種選ぶ
  • 刺繍カラーを2種選ぶ
  • 生地をコットン・リネンから1種選ぶ

フォント・刺繍カラーを確認する

お客様の声

  • ブライダルサロンに打ち合わせで行った際にディスプレイされていたこちらのハンカチーフに目が止まり、プチギフトにもなるということで購入を決めました。

    デザインを決める際は会場の雰囲気に合うものをふたつ選び、女性と男性でアイコンを分けました。席札としても使用する為、字体を読みやすいゴシック体にするかで迷いましたが、テーブルコーディネートのバランスを考え筆記体にしました。

    長テーブルの席と丸テーブルの席でテーブルの装飾を変えていたため、ハンカチのテーブルコーディネートも2パターンで考え、リボンで結びテーブルに置くコーディネートとワイングラスに入れるコーディネートにしました。

    友人からの反応も良く、テーブルコーディネートの写真を撮ってくれていたり、ハンカチを持って写真を撮ってくれていて、ゲストから喜んでもらえてとても嬉しかったです。

    普段も使ってくれているのを見ると、プチギフトとしてこちらのアイテムを選んでよかったと改めて思いました。

    Aさま(福岡)

  • 私たちが挙式披露宴を予定している会場で開かれたフェアに参加した際、こちらの席札ハンカチを見かけました。そこで、席札だけでなく、引き出物の3品目としてギフトに使える点が気に入り、当日はこのアイテムを絶対に使いたいと即決しました。

    アイコンの種類が沢山あり迷いましたが、会場の雰囲気に合うものを2個選び、字体は筆記体がさりげなくオシャレで可愛いかと思いましたが、席札の代わりだったので読みやすいゴシック体を選びました。

    当日は、ワイングラスに入れるテーブルコーディネートに。

    友人たちはとても喜んでくれたようで、披露宴が始まるまで自分の名前が入ったハンカチを持ったりして、沢山写真を撮ってくれたようです。

    また、主人の上司も結婚式後ポケットチーフとして、さっそく使っていてくれて、とても嬉しかったです。

    友人のみんなにも上司にも喜んでいただくことができて、この商品を選んで本当に良かったと思ってます。      

    Kさま(東京)

  • 「きっと間違いなく喜んでくれる!」

    式の準備を進めている中で、LADIESGENTLEMANさんの席札ハンカチのHPを見た瞬間、そう思いました。実際の商品のサンプルも取り寄せられるとのことで依頼をし、数日で自宅に到着。商品を実際に手に取ってみてみると、ハンカチの生地も滑らかで刺繍のクオリティーも良く、席札として使用することにしました。

    テーブルコーディネートもプランナーさんと一緒に考え、本当に理想的な結婚式になりました。ちなみに、席札用のハンカチは2つ折りにしてテーブルの上に置きました。

    ゲストのみんなも、自分の名前が入ったオシャレなハンカチのプレゼントにびっくりしていました。こちらのハンカチーフのお陰でゲストも大満足でした。

    選んで本当に良かったです。ありがとうございました。   

    Fさま(千葉)

  • ハンカチは、名札の代わりにテーブルに置きました。
    デザインとしては、刺繍は東京タワー、名前の書体は全て大文字です。
    ハンカチを選んだ理由は二つあります。一つ目は、自分が結婚式に列席したときに貰ったとしたら嬉しいから。そして二つ目は、貰った方々が今後そのハンカチを見る度に、結婚式のことを思い出してくれて幸せな気持ちになってほしいから。
    実際に列席いただいた方からは、「このハンカチのプレゼントがとても嬉しかった!」
    「自分の名前が入っていて、特別感があった!」
    「今後の結婚式の度に必ず使う!」
    などの話を聞き、用意をした私たちもとても嬉しくなしました。
    また、THE PLACE TOKYOで挙式をする場合は、通常のデザインに加え、東京タワーの刺繡を入れられたことも良かった点の一つです。そこの会場でしか出来ないデザインがあることによって、より限定感と特別感を感じられました。

    Iさま(東京)

オーダーの流れ

  1. 1. お客様情報を送信

    HPの右上にあります「ご注文・サンプル請求」のボタンをクリックし、該当するフォームをお選びいただき、必要事項を入力いただき送信ください。ご利用日の1か月前から刺繍の作業に進めますよう、余裕を持ってお問合せください。

  2. 2. デザインの決定

    正式にオーダーへと進ませていただけるようでございましたら、弊社までご連絡ください。お名前をご入力いただくフォーマットを送付いたします。それまでに、ハンカチのデザインを決定いただき、お名前をローマ字でリストアップしたものをご準備ください。

  3. 3. お名前の入力

    お名前をご入力いただくフォーマットが届きましたら、記入例を参考にしながらご入力ください。一度製作へ進みますと、修正や減産対応が出来かねますので、ミスが無いようご入力ください。ご利用日の1か月前までにご返信ください。

  4. 4. 到着を待つだけ

    お届けまでしばらくお待ちください。商品は、ご利用日の2~3日前までにヤマト便にてお届けいたします。ハンカチのテーブルコーディネートにお悩みの際は、レビューギャラリーページにお写真を掲載しております。ぜひ、ヒントにしてみてくださいね。